【スマホ依存をやめたい方】スマホ依存から抜け出す5つの方法

イランカラプテ〜

どうも、ちゃいよー(@Ryohei_Chaiyo)です。

スマホ依存は恐ろしい。使いすぎると、心身ともに悪影響でしかありません。

具体的などんな悪影響があるのかについては過去の記事で説明済みです。
【使いすぎに注意!】SNSがメンタルに悪影響を及ぼすエビデンス集
【科学的根拠あり】スマホ依存の弊害5選

スマホ依存が恐ろしいことはすでに科学的に証明されているにも関わらず、ほとんどの人はスマホ依存から抜け出せていません。

むしろ、新しいアプリやWebサービスが続々と開発され、スマホ漬けが加速している方もいるでしょう。

スマホは便利ですが、使いすぎは禁物!今回は、スマホ依存から抜けだすための5つの方法を紹介します。

通知をオフにする

仕事や緊急時に必要なアプリ以外は通知をオフにしましょう。本当に通知が必要なアプリは限られているはず。

SNSでのメッセージも、すぐに返信する必要はあるでしょうか。僕自身、仕事で使用するSNS以外は全て通知オフ。

通知は諸悪の根源です。通知だらけのスマホを持っていたら、仕事や勉強はおろか、目の前の食事や友達との会話を楽しめませんよ!

離れた場所に置く

スマホを離れた場所におきましょう。スマホを机の上においておくだけで集中力が低下するなんて研究結果もあります。別の部屋や友達や家族に預かってもらうのも良いでしょう。

スマホがいつでも触れる場所にあるからこそ、スマホをさわってしまうんです。人間は環境に左右される生き物。スマホに頼らない環境を整えましょ!

使用時間を制限する

スマホの「設定」から主に使っているアプリの使用時間を制限しましょう。いきなりゼロにすることは難しいと思うので、あくまで自分が耐えられる程度に。

僕の場合、ツイッター・インスタグラム・フェイスブック、1日のトータル使用時間を10分に制限していますよ。

瞑想

瞑想しましょう!瞑想はスピリチュアルなものではなく、その効果は科学的に証明されています。

様々な瞑想のやり方がありますが、まずは呼吸を数えるだけで十分。思考がクリアになりますよ。

瞑想のメリットはこちらから→【科学的根拠あり】瞑想する5つのメリット

サウナ

スマホ依存にサウナ!サウナにスマホを持ち込めないので、自然とスマホから離れ、「自分の時間」を過ごせます。

サウナという厳しい環境の中で、あれこれ考える余裕はありません。自然と瞑想状態になるのもサウナならではの良さ。

何よりもサウナから出た後の気持ちよさは格別ですよ!スマホをいじる時間があるならあの快感を一秒でも長く味わいたい…そう思えます。笑

サウナの効果は別記事にて→【仕事や筋トレに効く】サウナの効果5選

スマホ依存を克服して楽しい人生を!

スマホ依存になると、ただ一部のエリートに作られたYoutubeやインスタグラムなどの世界観にどっぷりと浸ってしまいます。

そこには自分の意思はありません。ビジネスマンの思惑通りに踊らされているだけです。

だったらスマホ依存を克服して、自分の意思でもっと人生楽しんだ方が良いに決まってます。スマホをだらだらいじるのも良いですが、他にも楽しいことはたくさんありますよ。

スマホ依存を克服して、楽しい人生を!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

北海道出身の新卒フリーランスWebライター・エッセイスト・ブロガー。某国際系大学卒業後、某ITベンチャ企業の内定を辞退し、フリーランスに。主にライター業を営みながら、国内外を転々としている。旅に読書に映画にサウナ、それに執筆の日々。