【不眠対策に】おすすめ安眠グッズ7選

イランカラプテ〜

どうも、ちゃいよーです。

僕は眠るのが苦手で、気付けば朝…なんて日もあります。とはいえ、日々働く上で、不眠は死活問題です。そこで自分なりに快眠法を調べたり、安眠グッズを試したりしています。

今回は不眠で悩むちゃいよーが選んだ、おすすめの安眠グッズ7選を紹介します。それでは、さっそくいっちゃいよー!

ラベンダーアロマ

寝る前にラベンダーアロマをたくのがおすすめです。僕は、ラベンダーアロマをたきながら、ヨガをするのが寝る前の日課。安眠効果を実感しています。

とはいえ、アロマは人によって相性が異なるので、まずは自分で試してみてください。

安眠枕

安眠のためには、枕選びは重要です。枕選びを間違えると、睡眠中の呼吸の質が下がり、翌日へ影響も出てしまいます。

僕のおすすめは、こちらの枕です。独自の構造で、肩から頭までしっかりフィット。特に肩こりでお悩みの肩におすすめです。

重いブランケット

さまざまな安眠グッズがありますが、科学的にその効果が実証されているものはほとんどありません。一方で、重いブランケットによる安眠効果は、複数の研究で示唆されています。

個人的には、最も効果を実感している安眠グッズです。お試しあれ!

アイマスク

寝る時の明るさが睡眠を阻害することは、周知の事実でしょう。アイマスクで、視界を暗くすることで、安眠効果を期待できます。

僕自身、移動時の仮眠や昼寝をする際に重宝しているのがアイマスクです。昼寝習慣のある人や旅好きには必須アイテム。

ハンモック

ハンモックも、立派な安眠グッズです。ちょっとした仮眠から、夜の睡眠まで、ハンモックで済ませることも可能。

ハンモックは体圧が分散されるため、体への負担が軽いとされています。ハンモックの揺れが睡眠に良いとの研究結果もありますよ。何より、ハンモックに揺られながらの読書や映画鑑賞はサイコーです。

ブルーライトカットメガネ

スマホやパソコンから発せられるブルーライトは睡眠の敵です。日々スマホを使う現代人にとって、ブルーライトカットメガネはマストアイテムといっても過言ではありません。

ブルーライトカットメガネをもっていない人はいますぐポリりましょう。個人的には、JINSのメガネがコスパが良く、おすすめですよ。

観葉植物

植物には、ストレスの軽減、空気の清浄、湿度の調整などの効果があり、安眠効果も期待できます。安眠のみならず、幅広い健康効果があるでしょう。

観葉植物の効果やおすすめの植物については、別記事で詳しく紹介しています。
【NASA公認】空気清浄効果の高い観葉植物5選
【科学的根拠あり】観葉植物の効果5選

僕自身、5種類の観葉植物を育成中です。高い健康効果を期待できる中、基本的に1つあたり1,000円以下。コストパフォーマンスの優れた買い物だと思いますよ。

自分に合った睡眠を

愛用しているおすすめ安眠グッズ7選を紹介しました。睡眠は、一生向き合わなければならない課題です。睡眠の質が日々のパフォーマンスの質を左右します。

今回紹介した安眠グッズを試しながら、自分に合った睡眠を探しましょう。僕自身、まだまだ勉強中。みなさんのおすすめ安眠グッズも教えてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

北海道出身の新卒フリーランスWebライター・エッセイスト・ブロガー。某国際系大学卒業後、某ITベンチャ企業の内定を辞退し、フリーランスに。主にライター業を営みながら、国内外を転々としている。旅に読書に映画にサウナ、それに執筆の日々。