【テレワーク・在宅勤務】家でできるおすすめ副業7選

イランカラプテ〜

どうも、ちゃいよーです。

スマホ・パソコン1台あれば仕事ができる時代。僕自身、新卒フリーランスとしてパソコン1台で仕事をしながら国内外を転々としています。

家でできるおすすめの副業7選を紹介します。自分にあった副業を選び、場所や時間に縛られない働き方を実現しましょう。

グラフィックデザイン

グラフィックデザインとは、企業のロゴやポスター、グッズなどのデザインなどを指します。

初心者にはハードルが高いようにみえますが、未経験からグラフィックデザインの仕事を受注することも可能。デザインはどの業界でもニーズがあるので、副業として小さくはじめると良いでしょう。

Webライティング

みなさんが普段からWeb記事を読んでいるように、Webライティングの需要は膨大。最も手軽にはじめられる副業です。

Webライターのなり方については、現役Webライターの僕が別記事で解説しています。良かったら読んでみてください。→【簡単】未経験からWebライターになる5ステップを解説

プログラミング

ホームページやアプリ・ゲーム開発などのプログラミングで稼ぐのも良いでしょう。会社員で年収1000マンはハードルが高いかもしれませんが、年収1000万を超えるフリーランスエンジニアは山ほどいます。

プログラミングは未経験から独学で習得できます。独学に自信のない方はプログラミングスクールに通うのがおすすめ。

僕自身、プログラミングスクールに1ヶ月通い、全くの未経験からWebアプリを作れるレベルになりました。プログラミングとの相性はありますが、1ヶ月間試してみる価値はありますよ!

シェアスキル

何かしら他の人より得意なことや詳しいことってありませんか?プラットフォームを通じて、自分のスキルをシェアする副業がおすすめです。

例えば、語学・プログラミング・筋トレなどなど。スキルシェアのプラットフォームについてはまた別記事で詳しく紹介しますね。

動画編集

Youtubeを筆頭とした「動画ブーム」に伴い、動画編集の需要も高まっています。動画編集ノウハウは、Youtubeやブログなどから無料で習得可能。

副業としての動画編集、おすすめです。僕も趣味で動画編集をしますが、アプリで簡単に編集できますよ。

翻訳

語学が堪能な方は、副業としての翻訳がおすすめ。翻訳サービスの精度は高まっていますが、まだまだ人手にはかないません。

映画の翻訳、営業の同行翻訳、ニュース記事の翻訳など様々な翻訳案件がありますよ。僕自身、英語ができるため、翻訳の仕事を請け負ったことがあります。

ライブ配信

ライブ配信も副業におすすめ。専用のプラットフォームを通じて、スマホやパソコンからいつでもライブ配信ができます。

中には、月収100万円越えの「ライバー」も。外国人が多く利用しているプラットフォームで配信すると、「海外富裕層から多額の投げ銭」をゲットできるチャンスもあります。

ちなみに、僕の友人は、毎日2時間のライブ配信で新卒社員程度の収入を得ているそうです。

時間や場所に縛られない副業を

今回紹介した副業は全てパソコン1台で完結します。時間も場所も縛られません。本業を楽しめていない方、本業の収入で満足していない方、副業を初めてみませんか?

自分に合った副業をみつけて、楽しく稼ぎましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

北海道出身の新卒フリーランスWebライター・エッセイスト・ブロガー。某国際系大学卒業後、某ITベンチャ企業の内定を辞退し、フリーランスに。主にライター業を営みながら、国内外を転々としている。旅に読書に映画にサウナ、それに執筆の日々。