【結論:紙の本が良い】紙の本vs電子書籍どっちが良い?

イランカラプテ〜

どうも、ちゃいよー(@Ryohei_Chaiyo)です。現在は一時帰国中〜。札幌なう

紙の書籍と電子書籍、どっちが良いの?結論から言うと、紙の本です!海外の様々な研究で明らかになっています。

僕の場合、海外ノマドする際は電子書籍で読みますが、国内にいる際は基本的に紙の本で読みます。どちらと言えば、紙の本派!

今回は、読書に関する海外の研究を紹介します。それじゃあ、さっそくいっちゃいよー!

数々の研究で実証!紙の方が良い

バレンシア大学が行った読書と学習に関する 54件の研究をメタ分析したところ、紙の本の方が電子書籍よりも優れていることが明らかになりました。

ジャンルを問わず、紙の本の方が良いという結論が出ています。時間制限がある場合はなおさら、紙の本の方が優れているとのこと。

他にも紙の本の方が文章への理解度が高い、文章の流れを把握しやすいなどの研究結果があります。

一方電子書籍は、目の疲労に繋がるなど、全体的に紙の本に劣るようです。

紙の本と電子書籍は記憶の仕方が異なる?

イギリス・レスター大学の教授が2003年に行った研究によると、紙の本と電子書籍では、記憶の仕方が異なることが示唆されています。

50人の学生に対し、パソコンと紙の本で経済学の本を読んでもらい、テストを行ったところ、パソコンで読んだ学生は「短期記憶」に頼り、紙の本で読んだ学生は「長期記憶」に残っている傾向がみられました。

電子書籍よりも紙の本

電子書籍は持ち運び簡単で便利です。しかし、紙の方が優れていることが数々の研究で明らかになっています。

勉強や小説を最大限楽しみたい方は、紙の本で読書をしましょう。紙の本には、電子書籍にはない様々な魅力が詰まっていますよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

北海道出身の新卒フリーランスWebライター。某国際系大学卒業後、某ITベンチャ企業の内定を辞退し、フリーランスに。ライター業を営みながら、海外を転々としている、ノマドワーカーってやつ。いまはインドネシア(5ヶ国目) に滞在中〜。趣味は、旅・読書・語学・映画鑑賞・筋トレ・心理学などなど。