【1ヶ月で人生変わる】1ヶ月間でできること10選

イランカラプテ〜

どうも、ちゃいよーです。現在は北海道・札幌市内に滞在中〜。

みなさん、この1ヶ月間で何をしましたかー?今後の1ヶ月で何をしたいですかー?

1ヶ月という期間は、短いようで様々なことに挑戦できる期間。1ヶ月の間にできることって自分自身が思っている以上に、いろんなことができます。

そこで今回は、1ヶ月でできること10選を紹介します。1ヶ月で新たな自分を手に入れましょう!

単語を500語覚える

毎日コツコツ1ヶ月勉強すれば、英語や中国語の単語を500語覚えられます。なぜ500語かというと、僕の愛用している参考書「キクタン」の単語集が1日あたり16語だからです。

「500単語を覚える」のはハードルが高い気もしますが、1日16語を続けたら30日で480語覚えることが可能。1日16単語なので、1日あたり10分から30分もあれば覚えられるでしょう。

1日10分からの外国語学習でも、1ヶ月も続ければ基礎固めには十分な知識が身につきます。僕自身、学生時代にキクタンの英語版、いまは中国語版で単語を日々覚えていますよ。

こちらのキクタンだと、1日16単語×10週間でセンター試験8割程度の英単語をカバーできちゃいます。

映画30本観る

ある研究では、どんなに忙しい大企業のCEOでも1日に2時間程度の自由時間があることがわかっています。

2時間もあれば映画1本観れますね!毎日1本ずつ観るとしたら、1ヶ月で30本。国内外の主要な映画を1ヶ月でおさえましょう。

このブログを読んでいる人のほとんどは、大企業のCEOではないはず。1ヶ月で30本といわず、目指せ50本以上!僕自身、学生時代に1ヶ月30本以上、ひたすら映画を観たことがあります。

映画漬けの1ヶ月も刺激的でおすすめです。ただし、サスペンスの後はコメディを観るなど、ジャンルをバランスよく分けないと感情がもっていかれるのでご注意を。笑

北海道2周する

1ヶ月まるごと自由時間のある人は、レンタカーを借りて、北海道を一周するのも良いでしょう。

僕自身、地元の友人らと約2週間かけて北海道を一周しました。1ヶ月もあれば、2週できますね。笑

大自然の中、真っ直ぐな道路を走り抜ける爽快感ったらたまりません。カウチサーフィンなどの宿泊所マッチングサービスなどを活用すれば、宿代を浮かせることも可能。

値ははりますが、キャンピングカーをレンタルするのもアリですね。1ヶ月で北海道を堪能すべし!

未経験からエンジニア

テクノロジーの発展が加速し、世界的にエンジニア需要が高まっています。特に日本は少子高齢化に伴うエンジニア不足が顕著に。

勉強漬けの一ヶ月を送れば、未経験からエンジニアになることも可能です。1ヶ月はハードルが高いですが、2ヶ月もあれば十分でしょう。

実際、プログラミングスクール「テックキャンプ」の10週間でエンジニアを目指すテックエキスパートは転職成功率99%を誇ります。

僕自身、1ヶ月間プログラミング教室に通い、全くの未経験からWEBアプリが作れるレベルになりました。

初心者からギターを弾ける

1ヶ月もあれば、初心者でもギターで簡単な曲を弾けるようになります、たぶん。笑 僕は、ギターではありませんが、ウクレレに挑戦中〜。

調べてみると、1ヶ月でギターが弾ける事例はたくさん出てきます。いまはYoutubeで弾き方を学べますし、レンタルサービスでギターを買わずに安くギターを使うこともできるので便利ですね。

1ヶ月でどれくらいのレベルに上達できるのか後々発信していきます〜。1ヶ月で1曲は弾けるようになるはず!(追記: 一週間程度で飽きて、いまは立派なインテリアになりました。)

小説が書ける

小説はジャンルによって異なりますが、平均して10万字程度と言われています。一見、手に届かない数字に思えますが、毎日1300〜1400文字ずつ書けば、1ヶ月で執筆可能!

自分の経験を小説っぽく書き上げるのも良いですし、日々の妄想をストーリーに落とし込むのも良いでしょう。

論理が飛躍していても、日本語としておかしな部分があっても構いません。思うがままに、小説を書き上げてみましょう。

数年後には、「先生」と呼ばれているかもしれません。

科学的に人生変える

1ヶ月(厳密には6週間)で人生は変えられるそうです。米カリフォルニア大学の研究によると、6週間で科学的に人生を変わる効果があるとのこと。

同研究では、独自の人生改善プログラムを被験者31人に6週間行ってもらったところ、「食事の改善」・「睡眠の改善」・「運動機能の改善」・「メンタルの改善」を同時に行うことで、効果が2.5倍になり、人生を改善することがわかりました。

現状に不満のある方は、科学的なアプローチを生活に取り入れてみるのも良いでしょう。科学的根拠が満載で実践的な内容が詰まった一冊はこちら⬇︎

起業する

連続起業家ピーター・レベルは世界を旅しながら「1ヶ月で1起業」に挑戦し、1年で12のスタートアップを立ち上げました。

彼の起業法は、人を雇わずに最新のソフトウェアを駆使しながら、業務を自動化し、Webサービスを展開するというもの。

しかも、名ばかりの起業ではありません。彼が立ち上げたビジネスの1つであるノマド向けプラットフォーム「Nomad.list」は、僕も愛用している世界的に有名なWebサービスです。

テクノロジーを活用すれば、1ヶ月で起業も可能!思い切って起業しちゃうのもアリですね。「起業するお金がない…」と思った人におすすめなのがこの本⬇︎

手軽に起業できる時代になりましたね。

ブログを30記事書く

1日1記事ペースでブログを書けば、1ヶ月で30記事。僕自身、1ヶ月毎日更新したこともあります。仕事、趣味、恋愛などテーマは何でも構いません。

テーマを絞らず、日記の延長のような感覚でその日あった出来事や考えていることをアウトプットするのも良いでしょう。僕はかれこれ4年ほどブログをやっていますが、ブログはとにかく楽しい!趣味としておすすめです。

ビジネスツールとしても優れています。ブログはメリットだらけ。ブログのメリットについては下記で詳しく解説しています。

【ブログはメリットだらけ!】ブログのメリット16選

50キロ走る

「1ヶ月マラソン」はどうでしょう?1度に47.195キロ走るのはハードルが高いですが、週に何度かコツコツ走れば、1ヶ月でマラソン分の距離を走破できます。

毎日1〜2キロ走るのでもいいですし、週末にまとめて4キロ以上走るのも良いでしょう。朝のランニングは気持ちがいいものです。

音楽を聴きながら、友人と話しながら、自分のペースで距離を重ねていきましょう。ランニングはとにかく楽しいです。学生時代、死ぬほど走ってきた僕が保証します。笑

1ヶ月できることはたくさん

どうでしたか?1ヶ月間でこれだけのことができるんです。1ヶ月間、1つのことだけに集中して取り組むのも、新たな習慣や趣味をちょっとずつ始めるのも全ては自分次第。

今日からの1ヶ月、あなたはどんなことをしたいですかー?共に楽しい1ヶ月にしていきましょー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

フリーランスWebライター・ブロガー。某国際系大学卒業後、某ITベンチャ企業の内定を辞退し、そのままフリーに。主にライター業を営みながら、国内外を転々としている。旅・読書・映画な日常。ほぼニート