【ストレスに効く!】リラックス効果が高いハーブティー5選

イランカラプテ〜

どうも、ちゃいよー(@Ryohei_Chaiyo)です。

ハーブは古くから心身に良い影響を与える植物として、治療や消毒に利用されてきました。

ハーブに含まれるビタミン、ミネラル、鉄分などの栄養成分は体の不調に効くことが明らかになっています。

加えて、特筆すべきはハーブの香り。ハーブ特有の芳醇な香りが鼻から脳に働きかけ、ストレス解消やリラックス効果をもたらします。

今回は、特にストレス解消やリラックス効果に高いおすすめのハーブティー 5選を紹介します。僕も飲んでいるハーブティーです!

カモミールティー

カモミールティーは、リラックス効果や安眠効果があるハーブティーです。
別名「マザーハーブ」と呼ばれ、女性ならではの生理痛や腰痛などを和らげる効果があります。

不眠症や生理痛に悩む方におすすめのハーブティーです!僕自身、毎日寝る前に飲んでいますよ。

ルイボスティー

ルイボスティーは、アフリカの一部の地域でしか育たないマメ科の植物「ルイボス」を原料とするハーブティーです。

ルイボスティーには、リラックス効果をはじめ、アレルギー症状の緩和、便秘解消効果、老化防止などの効果があります。

アフリカでは「不老長寿のお茶」として長年親しまれてきました。ノンカフェインなので妊娠中の方も安心して飲めるハーブティー!僕も毎日飲んでいます。笑

レモングラスティー

レモングラスティーは、レモンに近い香りが特徴のハーブティーです。世界三大医学の1つ「アーユルウェーダ」で古くから使われてきました。

レモングラスにはセロトニンの分泌を促し、不安感をやわらげる効果があります。他にも、美肌効果、消化促進、貧血予防など豊富な効果。

たくさんの効果が期待できるハーブティーですよ!

ローズヒップティー

ローズヒックティーは、別名「ビタミンCの爆弾」と呼ばれるビタミンCが豊富に含まれるハーブティーです。そのビタミンCの量はレモンの20倍と言われているほど。

ビタミンC以外にも豊富な栄養素が含まれています。リラックス・ストレス解消効果をはじめ、貧血予防・モルモンバランスの調整・便秘解消などの効果が。

ダイエット中の方におすすめのハーブティーです!

リンデンティー

リンデンティーとは、ヨーロッパ原産のハーブ「リンデン」を原料とするハーブティーです。

リンデンティー特有のほのかに甘い香りには、リラックス効果があります。また、頭痛をやわらげたり、せきなどの呼吸器の不調にも効果的。

鎮静効果が高く、寝る前におすすめのハーブティーです。クセがなく、飲みやすいですよ。

効果的なハーブティーでリラックス!

ハーブティは栄養成分から香りまで様々な効果を発揮します。その効能は種類によってさまざま。

ぜひ自分に合ったハーブティーを飲んで、リラックスしましょう!個人的には、寝る前に温かいカモミールティーを飲むのがおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

北海道出身の新卒フリーランスWebライター・エッセイスト・ブロガー。某国際系大学卒業後、某ITベンチャ企業の内定を辞退し、フリーランスに。主にライター業を営みながら、国内外を転々としている。旅に読書に映画にサウナ、それに執筆の日々。