【人生変わる】3ヶ月でできること7選

イランカラプテ〜

どうも、ちゃいよーです。

以前書いた「【1ヶ月で人生変わる】1ヶ月でできること10選」が好評だったので、続編を書いてみようと思います。今回は3ヶ月編!

3倍もの期間があれば、さらにいろんなことができちゃいますね。人生は毎日の積み重ね。3ヶ月間、新しいことに挑戦したり1つのことをやり続ければ、自分の中で変化があるはずです。

今回は7つのできることを用意しました。自分ができそうなこと、やってみたいことを1つ選び、新たな人生の一歩を踏み出しましょう。

【人生変わる】3ヶ月でできること7選

  1. 外国語を話せるようになる
  2. 肉体改造
  3. プチ移住
  4. ブログが読まれるようになる
  5. SNS断ち
  6. 車で日本一周
  7. 副業を始める

外国語を話せるようになる

3ヶ月あれば、外国語が話せるようになるでしょう。ここでの「話せる」とは、日常会話を楽しめる程度です。言語を1つ決めて、毎日勉強してください。

3ヶ月間、その言語をだけを徹底的に学びましょう。語学のポイントは楽しむこと。楽しむコツは、「好きの掛け算」です。僕の場合、アニメ名探偵コナンが好きなので、コナンの英語版や中国語版でリスニングを鍛えました。

ある程度聞き取れるようになったら、後は話すのみ。オンラインレッスンや外国人のいる場に足を運ぶなどして、話す機会を作りましょう。

外国語が話せるようになると、世界が広がります。ペラペラになる必要はありません。旅行を楽しめる程度のレベルで十分です。

僕自身、英語を身につけ世界が広がりました。ハリウッド映画や海外旅行がより楽しめるようになり、海外の友人や恋人もできるなど、良いことだらけです。

肉体改造

自分の体に自信はありますか?お腹がたるんでいませんか?3ヶ月で肉体改造しましょう。いきなりハードな運動をする必要はありません。まずは、朝の散歩や一回の腕立て伏せから。

毎日続けていくと、3ヶ月後には引き締まった体と運動習慣が身に付いているでしょう。僕は2年ほど筋トレをしていますが、最初の2〜3ヶ月でその効果を実感しました。

高いパーソナルジムに通わなくとも、優良な教材はネット上にいくらでもあります。思い立ったら、すぐ運動!運動の効果は科学で証明済み↓

お試し移住

3ヶ月もあれば、お試し移住が可能です。興味のある国や地域に3ヶ月間、住んでみるのはどうでしょう。リモートワークが普及し、ネット環境さえあれば世界中で働ける時代です。

思い切って、海外に住むのもオッケー。僕自身、マレーシアのクアラルンプールに3ヶ月住んでみました。物価は安いし、インフラも十分。2年住んだ友人もおすすめしています。

いきなり海外はハードルが高いかもしれません。まずは国内の気になる地域に住んでみましょう。いま、空前の移住ブームです。各自治体で「お試し移住」サービスを用意しています。

国内移住スカウトサービス「SMOUT」では、さまざまな体験やイベントを通じて、自分に合った移住先が見つけることができます。

ブログが読まれるようになる

ブログは趣味としておすすめです。ブログを開設し、3ヶ月間、ブログを更新し続けましょう。開設まもない時期はほとんど読まれませんが、3ヶ月後にはチラホラ読者がいるはずです。

1人でも読者がいると、ブログを更新するモチベーションもわいてきます。僕も学生時代の趣味の1つとしてブログを開設し、はや5年。ゆるくブログを続けています。

ブログ運営には、ロマンがたっぷり。世界のどこかで自分の記事が読まれていると思うと、素敵じゃないですか?

僕がブログにのせた写真が本に掲載されたり、海外で記事がバズったりと良い思い出がたくさんあります。「かいかぶるな」と言われるかもですが、この記事も誰かの人生を変えるきっかけになるかもしれません。

あなたの言葉が誰かにとっての「薬」になる可能性はあります。

ブログを開設し、あなたの知識や思考を画面の向こう側にいる誰かに伝えてみませんか?僕のブログ仲間になってください!

SNS断ち

ほとんどの人がSNSをやっているでしょう。SNSに無駄な時間を取られていませんか?SNSって本当に必要ですか?

現状を変えようとする際、日常に新しいモノやコトを増やすことに目がいきがちです。一方で、減らすことも重要です。特にSNS。

僕自身、試しに2ヶ月ほどSNSをやめてみました。SNS断ち初日、それまでほぼ毎日開いていたFacebook・Instagram・Twitterのアプリをアンインストール。あとはただ生活するだけです。

最初の1週間は物足りない気持ちもありましたが、後半は特にSNSを意識することもなく、楽しい日々を過ごしました。

なんとなくSNSで時間を浪費している人、まずはSNSアプリをアンインストールすべし。自分の時間を取り戻しましょう。

日本一周

3ヶ月もあれば、日本一周できます。たぶん、笑。「いまの自分を変えたい…」と思っているそこのあなた、思い切って旅に出ましょう。

いままで行ったことのない土地へ、あこがれの景色へ、歩みを進めましょう。旅先での出会いや風景、湧き出る感情が人生を変えるきっかけになるかもしれません。旅は人生の良きスパイスです。

僕自身、行き詰まりを感じた時、旅に出ます。いますぐ旅に出れなくとも、部屋に写真集を置き、妄想をふくらませてみるのもいいですよ。こちらの本、おすすめです。

転職

転職活動は平均3ヶ月かかるといわれています。いまの会社に不満はありませんか?その不満を解消できる可能性や期間はどれくらいでしょうか?

現状の仕事や職場に不満がある人、転職しましょう。自ら会社に合わせる必要はありません。環境を変えた方が早いです。

「仕事がキツイ…」と自覚している段階はまだ間に合う!自分の気持ちを抑え、無理して仕事を続けていくと、感覚が麻痺します。最悪の場合、心身の問題を抱え、仕事どころではなくなります。

働こうとして働けなくのは、本末転倒。

実際、僕の周りには仕事が原因で精神的に疲れてしまった人が何人もいます。会社員経験のない「外野」の僕としては、「話を聞くこと」と「環境を変えてみては?」とアドバイスすることしかできません。

あとは本人の行動次第です。転職で人生を変えるきっかけに!

3ヶ月で人生は変わる

3ヶ月で人生は変わります。劇的に変わるかもしれませんし、少し変わるきっかけをつかめるかもしれません。

今回は3ヶ月でできる7つのことを用意しました。いますぐにできることもあれば、準備が必要なこともあります。できそうなこと、挑戦してみたいことに取り組んでみましょう。

重要なことは、行動すること。いますぐSNSのアプリをアンインストールするのも良いですし、腕立て伏せ1回から始めるのも良いでしょう。

人生100年時代において、3ヶ月という期間は短いものです。ほんの3ヶ月間、行動を起こしてみてください。3ヶ月で人生変わります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

フリーランスWebライター・ブロガー。某国際系大学卒業後、某ITベンチャ企業の内定を辞退し、そのままフリーに。主にライター業を営みながら、国内外を転々としている。旅・読書・映画な日常。ほぼニート