【バンコク格安コワーキングスペース】「AIS.D.C」に行ってきた。

イランカラプテ〜

どうも、ちゃいよーです。

バンコク滞在7日目です。タイで最も安いコワーキングスペース「AIS Desgin Center」に行ってきました。まだまだ収入の少ない新卒フリーランスのちゃいよーにはありがたい施設です。バンコクにきてから一週間経ちますが、毎日通っています。控えめにいって、サイコー。

中の様子は、こんな感じ〜

AIS.D.Cのおすすめポイントを5つ紹介するよ。

  1. 安い
  2. Wi-Fiスピードが早い
  3. 立地が良い
  4. 休みなし
  5. 本が読み放題

安い

1日パス150バーツ(約525円)・1年契約で1200バーツ(約4200円)とお手頃価格。タイ政府と大手企業が共同で運営しているため、この低価格が実現。とにかく安い!

Wi-Fiスピードが早い

Wi-Fiスピードが安定して早いです。僕はWebライターのため、そこまでWi-Fiスピードを求めませんが、エンジニアの方にとっても安心のスピードといえます。現に、コードを書いている方々をちらほら見かけました。

立地が良い

エンポリアムという大型ショッピングモールの5階にあります。エンポリウムは駅直結のため、東南アジア特有のスコール(突発的な土砂降り)をくらうことなく、コワーキングスペースに辿りつけます。コワーキングスペースの下の階にはフードコードがあるので、お腹が空いたら下に降りて腹ごしらえできちゃう環境。

休みなし

特に駆け出しフリーランスは毎日働きたいですよね。僕も土日関係なく毎日通ってます。休みがないので仕事し放題!仕事に疲れたらソファ席で休めるし、お腹が空いたら一つ下の階にあるフードコートで空腹も満たせるし、近くの公園でリフレッシュもできちゃうという。

本・雑誌が読み放題

英語で書かれた本が多いですが、デザインやビジネスに関する本がずらり。日本語の本もありますよ。仕事に疲れたら読書でリフレッシュすることも。英語が苦手な方はこれを機に英語の本に挑戦してみるのも良いでしょう。

5つのおすすめポイントを紹介しましたが、残念なポイントも。

  1. 混んでいる
  2. オープン時間する時間が遅い

混んでいる

午前中は空いていますが、午後になると席が埋まってしまいます。席を確保するためには早めに行かないといけません。人気なコワーキングスペースがゆえの残念なポイント。

オープン時間が遅め

オープンするのが10時半。朝早くから仕事したい人にとっては残念なポイントです。

AIS D.Cの基本情報

正式名称:AIS Design Centre
住所:622 The Emporium 5th Floor, Sukhumvit Rd, Khlong Tan, Khlong Toei, Bangkok 10110
電話番号:02-029-2299
営業時間:10:30〜21:00

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

北海道出身の新卒フリーランスWebライター・エッセイスト・ブロガー。某国際系大学卒業後、某ITベンチャ企業の内定を辞退し、フリーランスに。主にライター業を営みながら、国内外を転々としている。旅に読書に映画にサウナ、それに執筆の日々。