車で北海道七日目(知床→猿払村)あの世界遺産の世界へ、日本一裕福な村!?でお泊まりの巻

どうもちゃいよーです。

今日は朝からユネスコ世界遺産にも登録させている知床半島を散策ー

 

熊の出没を彷彿とさせるステッカー。

知床峠からの眺め

知床国立公園

遊歩道から知床5湖周辺を散策したよ

売店には熊鈴が‥
観光地化されたような場所では人に馴れた(人工的な音)熊には効果がないと昨今言われてますがどうなんでしょうね‥

 

オシンコシンの滝!

日本の滝100選にも選ばれてます

 

売店には 幻のオイル熊の脂が。
その効能は凄いらしく、知る人ぞ知る万能薬なのだそう。

 

知床堪能わず(^^)/ 

ここから一気に今日の宿がある猿払村に向かう。

知床から猿払まではなんと約360㎞!

 

 

 

 

 

枝幸の道の駅「マリーンアイランド岡島」でトイレ休憩〜
建物が船の形になっている。

 

 

 

 

猿払村にかなり近づいて来た。
街灯がなくてかなり怖い‥😭

S氏→ちゃいよー→K氏という見事なドライバーリレーによりなんとか走破

猿払村に到着ー。
今日は大学の後輩の実家で泊まらせていただきます!
後輩は不在なんだけどね笑

実はこの村‥

 

日本で一番裕福な村なんです!

 

 

ホタテの漁獲量が日本一であり、平均所得はなんと全国9位

しかし、昔は「貧乏見たけりゃ猿払行きな」と言われるような貧乏村だったそうだ‥

晩御飯に新鮮な刺身ご馳走様です!
美味しくいただきました😉 それでは、おやすー

車で北海道一周7日目 知床→猿払村 

続く‥

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

フリーランスWebライター・ブロガー。某国際系大学卒業後、某ITベンチャ企業の内定を辞退し、そのままフリーに。主にライター業を営みながら、国内外を転々としている。旅・読書・映画な日常。ほぼニート