【ノマド向けホテル in バンコク】モンキーナップホステルに泊まってきた。

イランカラプテ〜

どうも、ちゃいよーです。

海外ノマド生活がスタートしました。記念すべき最初の宿はモンキーナップホステル。

  • 好立地(都心部の駅から徒歩10分)
  • 一階にコワーキングスペースあり
  • 安い(一泊523円〜)
  • 各部屋にWi-Fi &電源あり
  • 水まわりはちょっと汚め

1週間滞在したけど、そこそこ快適でした。



海外ノマドにおすすめできる格安宿です。滞在して感じた、「モンキーナップホステル」のおすすめポイントと残念なポイントを紹介します。

安い

僕はドリトリーに泊まったのですが、一泊あたり616円(消費税込)でした。シーズンによって多少の変動はあるものの、最低でも一泊1000円はきるでしょう。好立地にしてこの料金は破格です。

立地が良い

プロンポン駅から徒歩8分の場所にあります。立地が良いです。

作業スペースあり

作業スペースがあるので、コワーキングスペースやカフェにいかずとも、宿で仕事ができちゃいます。電源もあるので、充電しながらの作業も可。ただ、日によっては騒がしいことも。
がしかし…

水回りが汚い。

女性用はわかりませんが、少なくとも男性用トイレ・シャワーの周辺は汚かったです。ちょっと臭かったですし…。それに、ドライヤーがなかったのも残念ポイント。

モンキーナップホステル
住所:1, 45-1/48 Sukhumvit 30 Alley, Khlong Tan, Khlong Toei, Bangkok 10110, Thailand
最寄駅:BTSプロンポンから徒歩8分
値段:一泊623円〜

まとめ

好立地でありながら、低価格で部屋もそれなりに清潔感がありました。水周りはちょっと汚れが気になりましたが…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ABOUT US
ちゃいよー
フリーランスWebライター・ブロガー。某国際系大学卒業後、某ITベンチャ企業の内定を辞退し、そのままフリーに。主にライター業を営みながら、国内外を転々としている。旅・読書・映画な日常。ほぼニート