【ADHD傾向あり?】多動系家族あるある5選

イランカラプテ〜

どうも、ちゃいよーです。

以前の記事で僕はADHDの傾向アリなことを書きましたが、僕が「自分、ADHDかも…」と気付いたのはここ数年のことです。

なぜいままで気付かなかったのか…

それは、家族(両親と妹2人いるYO)も僕と同じような個人的特定をもっているからです。僕や僕の家族の中では当たり前でごく普通のことが、「世間一般では普通じゃない。」かもしれません。

今回は、そんな僕の家族あるある5選を紹介します。それじゃあ、さっそくいっちゃいよ〜。

部屋がアーティスティック

つまりは、部屋が汚いってことです。笑笑 僕も含め、家族は整理整頓が苦手。

さすがに写真をのせることはできませんが、言葉で表現すると「足の踏場があったりなかったり」と言ったところ。(意味わからん。笑)

綺麗好きな友達が来る時に掃除してもらったりしています。

変幻自在のスケジュール

スケジュールを決めたところでその通りに行動できません。例えば、家族旅行で1時に家を出発すると決めても、実際に出発するのは1・2時間後になります。

また、「やっぱ行きたくない〜」と誰かが言い出し、予定がキャンセルになることもしばしば。

朝の時点で「今晩はみんなで外食するぞ!」となっても夜に外食したい気分かはわかりません。要は、「気分次第」なのです。

何かしらぶつかりがち

家で何かしらのモノにぶつかりがちです。僕は先日、ウォーターサーバーに激突しました。別に場所を変えた訳でもありません。自分でも不思議。

家族も同じく、日々何かしらにぶつかっています。みんなリアクションが大げさなので、ぶつかったら「イタァァア」や「ワァァアァ」などの声を荒げがち。

他の部屋で声が聞こえると、「またなんかにぶつかったのか…」と思います。平和な日常ですね。

衝動買いしがち

僕の家族は衝動的にモノを買ってしまいます。特にお菓子やジュース。家にはなぜか食べきれないお菓子やジュースのストックが山ほど。

しかし、買い物にいくとなぜか追加で買ってくる…。溜まったお菓子やジュースは、それぞれの友達を家に招く際にここぞとばかりに消費しています。

両親は、新婚旅行先のオーストラリアでウン十万もする高級時計を買ったそうです。当時は20代中盤。貯金もなく、会社員としての給料もそこそこ。帰国後に分割でなんとか支払い終えたとか。

僕は先日、なぜかウクレレを買ってしまいました。これからウクレレマスター目指します!

外出しがち

家族全員が1日中、家でじっとしていることはありません。それぞれどこかしら外出しがち。

むしろ、外で何かしている時間が大半。むしろ、家でじっとできないともいえます。マグロと同じです。

動き続けるしかありません。例えば、僕の父親は、飲み会に温泉にパチンコに、50歳を超えるいまも毎日のようにどこかで遊んでいます。

思えば、僕の父方のおばあちゃんも80歳を超えますが、いまだにほぼ毎日遊んでいます。(麻雀に食事会にゲートボール)おそらく、遺伝ですね。笑

全ては気分次第

全ては気分次第です。気分が良ければサイコー、気分が悪ければサイアク!

はたからみれば、ユニークな家族なのかもしれませんね。僕は、コロナウイルスの拡大で海外ノマド生活を一旦休止し、実家に一時帰省中。

僕は自分の家族が大好きだし、家族と過ごし時間は何ものにも代え難い心地よさを感じています。

みなさんの家族はどんな感じですかー?僕と家族と似てる?それとも…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

北海道出身の新卒フリーランスWebライター。某国際系大学卒業後、某ITベンチャ企業の内定を辞退し、フリーランスに。ライター業を営みながら、海外を転々としている、ノマドワーカーってやつ。いまはインドネシア(5ヶ国目) に滞在中〜。趣味は、旅・読書・語学・映画鑑賞・筋トレ・心理学などなど。