姫島に行ってきた。

イランカラプテ〜

どうも、ちゃいよーです。


姫島にいってきました〜。

 

 

姫島は大分県北東部にある島で、島民は1859人。(2018年4月1日)

 

このフェリーで姫島まで向かいます。
乗船時間20分弱、往復料金は大人1140円。

 

船に揺られること約20分‥

姫島にとうちゃーく

 

 

 

本日は、姫島カレイ祭りということで、観光客でに賑わってました。
太陽とおばちゃんの笑顔が眩しい。

 

実は、姫島は車海老の名産地。車海老の刺身定食を注文しました。
程よい弾力と、甘みのある車海老は美味しかったな〜。

 

腹ごしらえもしたことだし、島巡り開始。

港の目の前にあるおみやげ屋さんで島巡りのためにレンタサイクルを借りました。
なんとお値段1時間100円。やすっwww

 

チャリ ✖️ 島 = ちょー気持ちいい!

ハート型の切り株。今はこの写真を見れたあなたはきっとラッキー。5円玉を拾うでしょう。

 

 

ちゃいよーはダンジョンを発見した

A 中へ入る 
B 入らない

 

 

 

 

まぁ、結局入らなかったよね。だって、入り口にむっちゃ虫いたから。

 

 

 

1864年の下関戦争では、イギリス、フランス、オランダの連合艦隊がこの目の前に広がる海を拠点にしたそう。もはや集団リンチじゃん😱

崖登ってる感満載のショットパシャり。

 

 

ジャケ写風ショットパシャり。

 

 

 

ここ姫島村では、アサギマダラという珍しい蝶をみることができます。
アサギマダラは春は日本の北へ、秋は南へ日本縦断する「旅する蝶」
4月下旬から5月下旬までみることができるという。

 

最後に、ちょっとしたクイズ〜

この写真の中にひとり隠れています。どこに隠れているでしょうかー?

シンキングターイム~

 

 

 

 

 

答えはこちら↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Screenshot_20180530-020737

それじゃ、再见〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

フリーランスWebライター・ブロガー。某国際系大学卒業後、某ITベンチャ企業の内定を辞退し、そのままフリーに。主にライター業を営みながら、国内外を転々としている。旅・読書・映画な日常。ほぼニート