【韓国・ソウル】現地の床屋で髪を切ってもらった結果‥

イランカラプテ〜

どうも、ちゃいよーです。

先日、韓国の釜山にいってきました〜。

今回の渡航奥的はカジノ(釜山のカジノについての記事はこちら→【韓国】釜山でカジノはしご旅。結果は‥)ですが、髪が長くなってきていたので、韓国で髪を切ることに‥

ってことで今回はちゃいよーブログの人気シリーズ「ちゃいよー、ローカルな床屋で髪を切る」第5段やっちゃいます。

僕の髪を切る前の髪型はこちら↓ なんか作曲しそうな髪型になってますね〜

今回は、釜山でも特に若者の人気の町、西面(ソミョン)で床屋探し〜

 

しばらく歩いていると‥

なんかオシャンティーな床屋を発見!

ここで髪をきってもらうことにしました。
店内の様子はこんな感じ〜

早速、スタッフのオネェさんから韓国語で「どんな髪型にしたいの?」的なことを聞かれたので

事前に用意しておいた韓国語の文章をかましました。

「ハングッエソチェイルモシンウンヘオスタイルロへジュセヨ! (韓国で一番かっこいい髪型にしてください。)」

オネェさん「Ahhhhhh‥‥」

にこりともせず、なんとも薄いリアクションをいただきました‥

韓国で見事にスベったーーーーwwwwww(^ω^)

 

 

そして、スタッフのオネェさんは、黙々と僕のわがままヘアーを切っていくのであった‥(壮大な物語風)

 

 

韓国で一番かっこいい髪型にしてもらった結果が

 

 

 

 

 

 

こ・れ・だ

 

どうも、韓国のチャ・イヨです。ヨロシクオネガイシマス。

ちなみに、気になるお値段は、15,000ウォン(約1500円)でした。

それじゃ、再见〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

フリーランスWebライター・ブロガー。某国際系大学卒業後、某ITベンチャ企業の内定を辞退し、そのままフリーに。主にライター業を営みながら、国内外を転々としている。旅・読書・映画な日常。ほぼニート