【遊ぶように生きる】世の中には2種類の遊びがある。

イランカラプテ〜

どうも、ちゃいよー(@Ryohei_Chaiyo)です。

皆さん、遊んでいますかー?遊ぶことって楽しいですよね。常に遊んでいたい。遊び以外のことはしたくない…(ちゃいよーの心の声)

人類って遊ぶために生きていると思うんです。スポーツも仕事もただの暇つぶし。遊びに過ぎません。

世の中の遊びには大きく分けて2種類の遊びがあります。僕は生まれてからいままで、日々遊びを開拓してきました。みなさんもそうでしょう。

遊びの2種類…それは、「消費的な遊び」と「生産的な遊び」です。

消費的な遊びは受動的、生産的な遊びは能動的な遊び。いま、多くの人が頭の中にハテナを浮かべていることでしょう。それでは、例をあげて説明します。

例えば、Youtubeをみる、ブログを読む、イベントに参加するのは消費的な遊びです。

一方でYoutubeに投稿する、ブログを書く、イベントを主催するのが生産的な遊び。

消費的な遊びは飽きやすく・自己満足、生産的な遊びは続けやすく、他己満足にも繋がるといった特徴があります。

結論、生産的な遊びの方が楽しい!

学生時代、学校祭で披露した演劇やダンス、露店などって楽しくありませんでした?

まさに生産的な遊びの代表例

僕自身、消費的な遊びをしていましたが、徐々に生産的な遊びにシフトしています。

読書や映画鑑賞で得た知識をブログで発信したり、海外ノマド生活の様子をツイッターで共有するなど。

お酒も好きなので、ただバーや居酒屋に行くのではなく、札幌のとあるバーで1日店長をやったこともあります。

せっかく遊ぶなら、より楽しく遊びたいものです。現在は勉強という遊びにハマっているので(中国語・ワイン・世界史・ウクレレを勉強中)このブログやYoutubeで発信し、生産的に遊びますよー!

皆さんも、楽しい遊ぶ人生を送ってくださいね!遊び倒しましょ〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

北海道出身の新卒フリーランスWebライター・エッセイスト・ブロガー。某国際系大学卒業後、某ITベンチャ企業の内定を辞退し、フリーランスに。主にライター業を営みながら、国内外を転々としている。旅に読書に映画にサウナ、それに執筆の日々。