【人生論】人に頼れない人は人生ハードモード

イランカラプテ〜

どうも、ちゃいよー(@Ryohei_Chaiyo)です。

みなさんは、人に頼りますか?何を頼りますかー?それとも、頼られる側ですか?

僕は頼りまくりです。親や友人に頼ってばかり。(もちろん頼りすぎは禁物ですけどね。)

頼れる方がいいに決まってます。いまは海外ノマド生活から帰国して実家暮らしなので親に頼っていますし、学生時代は料理や部屋の掃除は友人に頼んでいました。

人生、頼ってナンボだと思います。一方で、頼れない人は人生ハードモードかと。

だってひとりで出来ることは限られているから。日々の生活も勉強も仕事もそう。

頼れない人は全て自分で行うしかありません。お金稼ぎから家事まで。お金だって自分で稼ぐ必要はありません。稼げる人に頼ればいいだけの話。

人に頼れば、ゼロ円生活も可能です。僕自身、学生時代に1週間ちょっとホームレス状態の時がありましたが、友人の家に泊めてもらったり、仲良くなったおじさんにご飯を食べさせてもらったりしていました。

人に頼ったからできた生活。でも、人に頼れない人はどうでしょうか。人生ハードモードの道、まっしぐらです。

別に頼れる家族や友人がいなくてもいいんです。社会やSNS上の人々に頼ればいいじゃないですか。

僕自身、学生時代に友人と四国旅行へ行った際、SNS上で資金を募り、7000円ちょっと集まりました。レンタカー代が浮きました。

全部、自分でやろうと思わない方がいいです。人生は限られています。自分の好きなことや、やりたいことをするためにも、人に頼るべき。

人は生まれながらにして、承認欲求があります。人は頼って欲しい生き物なんです。人に頼ることで、頼られた側は承認欲求が満たされます。

あなたには、頼れる家族や友人がいますか?もっと自分の弱みをさらけ出して、周りに頼りましょ!頼った方が人生楽しいですよ!

なんなら気軽に僕に頼ってくださいね。できる限りの対応をします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

北海道出身の新卒フリーランスWebライター。某国際系大学卒業後、某ITベンチャ企業の内定を辞退し、フリーランスに。ライター業を営みながら、海外を転々としている、ノマドワーカーってやつ。いまはインドネシア(5ヶ国目) に滞在中〜。趣味は、旅・読書・語学・映画鑑賞・筋トレ・心理学などなど。