【遊ぶように生きる】毎日遊ぶ方法

イランカラプテ〜

どうも、ちゃいよー(@Ryohei_Chaiyo)です。

毎日遊んでいますかー?会社に所属せずに好きなように生きている僕は、遊ぶ日々を過ごしています。

Youtubeやネットフリックスの動画を観て、キンドルで本を読み、友達と飲む…そんな日々。(ニートw)

仕事やスポーツ、ストイックに打ち込む人は素晴らしい。けど、僕は毎日遊びたい!毎日が楽しければ十分。

僕と同じような考えの方は少なくないでしょう。「できることなら毎日遊びたい」そう思いません?

とはいえ、遊びにもお金が必要です。カラオケにしろ、飲み会にしろ、基本的にお金がかかります。

じゃあ、どうするのか?

答えは、簡単。遊びを仕事にするんです。ゲームが好きな人はプロゲーマー、飲み会の様子を発信するYoutuberにでもなればいいんです。

遊びを仕事にするコツは2点。徹底的に遊ぶことと、生産的な遊びをすることです。順に解説します。

徹底的に遊ぶ

子供のように、徹底的に遊びましょう。お金を稼ごうなんて打算的な考えはNG。

別にジャンルはなんでもいいんです。気付けば、人よりも何か得意だったり詳しかったりしているはず。

生産的に遊ぶ

別記事で詳しく書きましたが、(【遊ぶように生きる】世の中には2種類の遊びがある。)世の中には2種類の遊びがあります。

消費的な遊びと生産的な遊びです。

消費的な遊びは受動的で自己満足の遊び。一方、生産的な遊びは能動的で自分以外の人も巻き込み、楽しみが増幅する遊びとなります。

例えば、映画を観るだけでは消費的な遊びですが、映画のレビュー記事をブログに書くと生産的な遊びです。

消費的な遊びはお金を消費しますが、生産的な遊びには収益が発生する場合もあります。

Youtubeを観るよりも自分で動画を投稿する、イベントに参加するよりもイベントを主催するなど、ちょっとした行動で消費的な遊びは生産的な遊びになります。

生産的な遊びは、遊ぶことでさらに知識やノウハウが増え、稼ぎに繋がり、遊びで得た収益でさらに遊べるようになる流れ。

「遊びスパイラル」の完成です。

この遊びスパイラルを極めているのが数々の事業を手掛けるホリエモン。彼の本は生き方の参考になりますよ↓


遊ぶように生きよう!

僕自身、遊ぶように生きています。このブログも遊びのひとつに過ぎません。

とはいえ、まだまだ遊び足りない。北海道に土地を買って開墾したいし、スカイダイビングに挑戦したいし、海外の番組にも出演したい…。(欲の塊)

皆さんも一緒に、とにかく遊び倒しましょ!せっかくの人生、遊んだ方が楽しいですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

北海道出身の新卒フリーランスWebライター・エッセイスト・ブロガー。某国際系大学卒業後、某ITベンチャ企業の内定を辞退し、フリーランスに。主にライター業を営みながら、国内外を転々としている。旅に読書に映画にサウナ、それに執筆の日々。