【YouTube参入】ちゃいよーがYouTubeで勝てる3つの理由

イランカラプテ〜

どうも、ちゃいよー(@Ryohei_Chaiyo)です。

先日、ついにYouTubeチャンネルを開設しました!

僕はYouTubeで勝てます。年内には、チャンネル登録者数を1万人をこえます。

チャンネル登録者数が1万人を超えると、万単位の収益になるそうです。もちろん投稿頻度やジャンルによって収益は変動しますが。

後からは何だっていえるよね。でも、先に言っておいた方がカッコいい!だから、あえて先におきます。

僕はYoutubeで勝つ!(ここでの勝ち=登録者数1万人越えと定義)

なぜ勝てるのか?主な理由は3つ。それでは、それぞれ理由を説明しておこう。

Youtube自体が勝ち市場だから

最近、多くの芸能人の参入が相次いでいることからわかるように、Youtubeというプラットフォーム自体が勝ち市場です。

ブログやラジオのチャンネルのファンを1万人獲得するのと、Youtubeのチャンネル登録者数を1万人獲得するのとでは、難易度が大きく違ってきます。

だったら勝てるところで勝ちたい!僕はそう思いますし、勝ちますよ。😁

視聴者心理がわかるから

僕には、視聴者(顧客)の気持ちがわかります。だって僕自身がYoutubeをほぼ毎日長時間みているから。(暇人かよ!)つまりは、自分がみたい動画をアップすれば良いんです。

僕はこれまで国内外の様々なYoutuberをみて、Youtubeでバズるための法則的なものがわかってきました。あとは、Youtubeで実験するのみですね。ふふふ…

動画を量産できるから

もちろん質は大事ですが、やっぱりある程度の量が必要。すでにブログを100記事以上書いてきたので、コンテンツを量産するコツは知っています。

昨年は脳科学や習慣化の本を読み漁り、量産化のコツを頭でも理解しています。あとはYoutube上でアウトプットするだけの状態。

年内に少なくとも100本以上の動画を投稿しますよ〜!(ブログは年内300記事の予定)

チャンネル登録よろしく〜

僕のチャンネルでは、

  • 海外ノマド生活
  • フリーランス
  • 海外出身のおもしろ友人紹介
  • 本や映画の紹介
  • 健康や心理学ネタ
  • チャレンジ記録(ウクレレ、中国語、ワインなど)
  • ユニークな家族の話
  • 発達障害の話(主にADHD)

などなど、その時の気分や視聴者の反応に合わせて様々なコンテンツを発信する予定です。

チャンネル登録よろしくお願いします!→多動系ちゃいよーの日常

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

北海道出身の新卒フリーランスWebライター・エッセイスト・ブロガー。某国際系大学卒業後、某ITベンチャ企業の内定を辞退し、フリーランスに。主にライター業を営みながら、国内外を転々としている。旅に読書に映画にサウナ、それに執筆の日々。