1年でブログ月収100万円を目指すことにした。やることは5つ

イランカラプテ〜

どうも、ちゃいよーです。

当ブログは稼げません。そもそも、ブログで稼ごうと思っていませんでした。僕の仕事のメインはWebライターで、僕にとってブログは趣味のひとつ。

しかし、そろそろ本腰入れてみようかなと。僕は本日2020年6月1日からの1年間でブログ月収100万を目指します。目標は高くないと!

ちなみに、当ブログの現状は、公開記事数194記事・平均アクセス数4000〜5000PV(最高1万PV)・収益1000円程度です。絶望的な数字wwww

てきとーにブログを更新しまくっても月収数万レベルは達成できるでしょう。しかし、目標は100万円。戦略無くして達成できるレベルではありません。

そこでブログ月収100万円を達成するために、具体的に5つの戦略に落とし込みました。ガチブロガーのみなさん、ご教示ください🙇

ブログで稼げない理由を洗い出す

当然ですが、稼げないブログには稼げない理由があります。まずはブログで稼げない理由を洗い出し、改善する必要があるでしょう。

稼げない理由をひとつずつ潰していった先に「稼げるブログ」が待っています。投球フォームが悪いまま練習したところで、試合で結果は残せません。

まずは改善すべき課題を見つけ出し、当ブログの「フォームを修正」する必要があるでしょう。

※追記当ブログが稼げない理由についてまとめました→【ブログで稼ぎたい人は反面教師に】 僕のブログが稼げない5つの理由

毎日更新

シンプルな戦略にして最も効果的な戦略かもしれません。本日、2020年6月1日から僕はブログを毎日更新します!

ブログで稼ぐには、ある程度の量はこなす必要があるでしょう。1記事で100万を稼ぐののは難しいですが、記事数を増やせば、1記事あたりの収益が低くてもカバーできます。

例えば、500記事書いた場合、1記事あたり2000円の収益を生み出せば月収100万です。分解して考えると、実現できる気がしません?行動あるのみです。

SEOを徹底的に学ぶ

SEOとは、検索エンジンへの最適化。どれだけ記事が良かったとしても、検索上位に表示されなければ、記事は読まれません。収益は期待できないでしょう。

SEOの基本的な知識はありますが、本格的に学んだことはありませんでした。今後はSEOの知識を徹底的に学び、ブログ運営に活かします。

SEOを学ぶ方法として、SEOに関するノウハウを書籍や国内外のサイトでインプット、SEOに強い国内外ブログを分析などなど。

海外の最新のSEO情報なども必要に応じて取り入れ、SEO対策も駆使したブログ運営を行います。

高単価の広告を選ぶ

単価に応じて、稼げる金額が変わるのはビジネスの基本ですね。ブログ月収100万円を稼ぐのであれば、単価10円の広告を10万コ売るよりも、単価1000円の広告を1000コ売る方がハードルは低いです。

単価が100倍になったからといって、販売の難しさが100倍になるとは限りません。自分の経験や知識に応じて、高い単価の広告も取り扱っていく予定です。

ブログ運営に最適な環境作り

人間は環境の生き物。お菓子があれば、お菓子を食べてしまうように、人間は環境によって行動が左右されます。

そこで、まずは身の回りの誘惑を減らし、ブログに集中できる環境をデザインします。いま考えられる最大の誘惑はスマホ。すでに各SNSのアプリをスマホ(Twitter・Instagram・facebook)からアンインストールしました。

試験的にSNSを2ヶ月間一切やりません。まずはブログに集中しないと。環境をデザインしたら、あとはやるだけです。

Webライターからブロガーへ

新卒でフリーランスのWebライターとなってからはや1年ちょっと。これまでに海外を転々としたり、おばあちゃんと田舎暮らしをするなど、のんびり生きてきました。

今日からの1年間は「ブログで稼ぐこと」に集中します。この1年間が楽しみで仕方がありません!1年後、答え合わせをしましょう。それでは、また!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

北海道出身の新卒フリーランスWebライター。某国際系大学卒業後、某ITベンチャ企業の内定を辞退し、フリーランスに。ライター業を営みながら、海外を転々としている、ノマドワーカーってやつ。いまはインドネシア(5ヶ国目) に滞在中〜。趣味は、旅・読書・語学・映画鑑賞・筋トレ・心理学などなど。